マグマについて授業しました。マグマがマグマですまりの中でゆるゆる冷えるにつれて鉱物がずっとクリスタルし、マグマですまりの下方に沈んでいきます。一方、マグマから鉱物がクリスタルしマグマですまりの後述に沈積すると、残るマグマ自身の化学組成も変化します。このようにして、1つのマグマからクリスタルインパクトによって各種化学組成のマグマが望めるインパクトを、マグマのクリスタル分化インパクトといいます。玄武岩レベルマグマのクリスタル分化インパクトによって最後にできるのは流紋岩レベル(花こう岩レベル)マグマだ。マグマはクリスタル分化インパクトによってその組成が変化していきますが、そのほか島弧ゼロ海溝系の地中では上昇する玄武岩レベルマグマが周囲の岩石をとかし込むことにより安山岩レベルマグマに変化するようなことも起こっています。また、大陸地殻の上部には多量の花こう岩が存在しますが、クリスタル分化作用でやれる花こう岩レベルマグマは決して多くはなく、花こう岩レベルマグマは地殻の溶融によってもつくられていると考えられています。実に勉強になりました。アイフル レディースローン